テイデ山

行き方

レンタカーを使って、ホテルから行きました。テイデ山に登るためには、事前に登頂許可を取ってアタックすることが必要だと、色々なブログ等で得た情報では書いてありました。
我が家は6ヶ月の乳児と行ったため、登頂のみならず、ケーブルカーに乗って山頂付近まで行くことも諦めました。
アデへの街から約1時間でした。
ただ、借りた車のカーナビがあまりにもダメすぎで、ケーブルカー乗り場の場所が入力できなかったので、グーグルマップで緯度と経度を調べて、レンタカーのGPSに入力しました。

ケーブルカー乗り場

ケーブルカーの乗り場までは、レンタカーで行きました。
トイレや売店、簡単なお土産屋がありました。事前にインターネットでチケットは購入できるようでした。
少し、海岸沿いと比べると寒いので、温かい格好をしていたほうが良いかと思いました。
眺望を少し楽しんで帰りました。ケーブルカー乗り場から、車で少し登ると、国立の宿泊施設があるようでしたが、そこには行きませんでしたが、
ここからでも十分に眺望は楽しめました。


テイデ山国立公園

テイデ山の一体は国立公園になっているようで、
レンタカーで、ケーブルカー乗り場を目指していると、途中には色々な写真を撮るスポットがあります。
溶岩丸出しのところや、サボテンが群生しているなど。車で走っているだけでも楽しめました。





スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする